縁切り寺

はじめまして大法寺です。
当寺
は「悪縁専門の縁切り寺」
あなたの悪縁を切り良縁へ向かう
お手伝いをしています。

当寺には受け継がれてきた
不動尊の白龍伝説がございます。

「白龍の縁切り如来様」が
あなたの悪縁切りを
お守りくださいます。

悪縁切り お守り・絵馬

樹齢650年 白龍が住む霊木の下
悪縁を断ちませんか


大法寺は元々は尼僧寺院で、戦前まで苦しんでいる女性を救う「尾張の駆け込み寺」「おわりはじまりの寺」と呼ばれていました。

寺内の樹齢650年 白龍が住む大楠の下にある「縁切り不動尊」は、
特に悪い縁を切り良い縁の入る隙間を作って下さるという不動尊の白龍伝説もございます。
 
・病  気
・人間関係
・依 存 症
・自分自身の縁
・ストーカー

心身にある多くの縁の中でも、特に悪い縁を不動尊のご加護でお断ちください。

大法寺 住職 長谷雄 蓮華

不動尊の白龍伝説とは

悪縁切り お守り

五色の織が、悪縁切りをお守りします。

五織は「目・耳・花・舌・身」を守ると言い、健康・身体健全・病魔退散・悪縁切りのお守りします。絶対に雑にされることなく、身の近くでお使いください。

・病気
・人間関係
・ストーカー
・ココロの中(様々な依存症)
・自分自身の縁 

この中でも、特に悪い縁を切り良い縁が入る隙間を「悪縁切りお守り」で作ってください。

お問合せ

御守護袋(紙製)を付けてお届します。

お守りウラには、大法寺の刺繍が入っています。

身の近くでお使い頂き、良縁が入る隙間を作ってください。

■サイズ
お守り:約 縦8×横5cm
備 考:御守護 袋付き(紙製)

■お布施
1体 1,000円を目安とさせて頂いております。

■ご注文方法
・メール ・来寺
※ご来寺の際はお電話(0567-28-7319)にてご予約をお願いします。

■商品に関して質問
よくある質問 又 メールにてお問合せください。

*悪縁切り用のお守り絵馬不動尊奉納をご用意しています。
*悪縁切りが成就された際はどうぞお参りください。

悪縁切り 絵馬

不道明王の宝剣が、悪縁切りをお守りします。

「不道明王の宝剣」の形をした絵馬には、弘法大師ご縁の「利剣名号」書かれています。

利剣名号とは、利剣名号とは、阿弥陀様の お念佛には お念佛を唱える者を、そのお力で 利剣として 私たちの ココロの中に深くあり、妨げになる 怒り、貪り、愚かさ の三毒煩悩を 徐して下さいます。

弘法大師自筆の ものが 有名です。(京都 百万遍知恩寺 蔵)

そのままでも尊いお守りですが、裏に切りたい縁を記入しお寺に送付してください。縁切り供養を当寺でいたします。

・病気
・人間関係
・ストーカー
・ココロの中(様々な依存症)
・自分自身の縁

この中でも、特に悪い縁を切り良い縁の入る隙間を「悪縁切り絵馬」で作ってください。

お問合せ

絵馬のウラに切りたい縁を書いて送付ください。縁切り供養をします。

不道明王の宝剣、弘法大師の利剣名号がお守りします。

特に悪い縁を切り、良縁が入る隙間を作ってください。

■サイズ
絵 馬:約 縦17×横10.5~6cm(厚み0.6cm)

■お布施
1体 1,000円を目安とさせて頂いております。

■ご注文方法
・メール ・来寺
※ご来寺の際はお電話(0567-28-7319)にてご予約をお願いします。

■商品に関して質問
よくある質問 又 メールにてお問合せください。

*絵馬をご送付いただく際、縁を切りたい品物も送付いただければ共に浄焚供養いたします。(当寺へ絵馬・品物を返送頂く際の送料はご負担ください)
*悪縁切り用のお守り絵馬不動尊奉納をご用意しています。
*悪縁切りが成就された際はどうぞお参りください。

縁切り不動尊奉納

当寺の境内にある、樹齢650年 白龍が住む大楠の下にある「縁切り不動尊」は、

・病気
・人間関係
・ストーカー
・ココロの中(様々な依存症)
・自分自身の縁

たくさんの縁の中でも、特に悪い縁を切り良い縁の入る隙間を「縁切り不動尊」が作って下さるという不動尊の白龍伝説もございます。不動尊のご加護で、あなたの悪縁をお断ちください。

「縁切り不動尊」の祠には、特別な御神籤(おみくじ)があり「凶」しか入っていません。ご来寺の際は、日本で唯一ともいえる縁切り不動の御神籤を引いて、悪い縁をきれいに切ってください。

お問合せ

■お布施
5,000円(お守り・絵馬含む)を目安とさせて頂いております。

■ご注文方法
・来寺
※ご来寺の際はお電話(0567-28-7319)にてご予約をお願いします。

■お問合せ
よくある質問 又 メールにてお問合せください。

*悪縁切り用のお守り絵馬不動尊奉納をご用意しています。

受け継がれてきた
白龍伝説

江戸時代。東海道宮の渡しから桑名宿の海路の回り道として人々に愛された佐屋街道。その終点である佐屋宿の手前に一軒のお寺があり、その境内に大楠が枝葉を広げてました。全身が白い鱗に包まれた龍が棲んでいたと言われるくらいの大木です。

白龍は西を守る龍
尾張名古屋の西を守護する神聖な龍神。


佐屋街道を使うのは、海路が荒れている時が多く、雨の時には大法寺の白龍が光を放って旅人を導いていたそうです。白龍が物を吐くとそれが地面に入って金になる言い伝えから、大法寺の大楠の実や葉が金運の護符になると言われています。

大楠の横にある祠には、楠木の一木彫で利剣を抱いた白龍の縁切り如来様がおみえです。この仏様は、阿弥陀如来様のお徳を現した姿とされて、悪縁切りの佛様と慕われてます。

人間関係、病気などの悪縁を断ち切ってくださり、特に女性の参拝者が多く訪れます。

悪縁切りお守り

1体 1,000円(郵送可能)

悪縁切り絵馬

1体 1,000円(郵送可能)

縁切り不動尊奉納

5,000円(お守り・絵馬含む)

よくある質問

Q
支払方法は選べますか?
A

悪縁切りお守り・絵馬は「銀行振込(前払い)」「来寺(現金)」でお願いします。尚、縁切り不動尊奉納は来寺でのお支払い(現金)でお願いしています。

Q
送料は必要ですか?
A
悪縁切りお守り・絵馬は、1回のご注文に付き全国一律510円商品代とは別に頂戴しております。※点数が3点以上の場合、送料が変更となる場合があります。
Q
注文はどうすればいいの?
A

「来寺・メール」で受付しております。ご来寺の際はお電話(0567-28-7319)にてご予約をお願いします。メールの場合での納品までの流れは下記の通りです。

①お問合せメール(ご注文希望のご連絡)
②ご注文の受付
③ご入金
④発送
⑤お届け(ポスト投函)

Q
発送までに何日位かかるの?
A
ご入金確認日から1週間程度で発送となります。
Q
縁切寺はどのような寺ですか?
A
愛知県愛西市にある、浄土宗励声山 大法寺(だいほうじです。詳しくは、こちらの大法寺とはをご覧ください。
Q
悪縁切りを守ってくれる物はありますか?
A
大法寺では 悪縁切りお守り悪縁切り絵馬不動尊の奉納(お守り・絵馬含む)をご用意しております。
Q
支払方法は選べますか?
A

悪縁切りお守り・絵馬は「銀行振込(前払い)」「来寺(現金)」でお願いします。尚、縁切り不動尊奉納は来寺でのお支払い(現金)でお願いしています。

お問合せフォーム

下記にご入力のうえ送信ボタンを押してください。尚、ご注文希望の方には折り返し連絡を致します。お手続を頂いてから正式注文となります。

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信